服用方法は正しく

ハート型のクッションを持っている男性

続いて、バイアグラの服用方法について説明しておきましょう。
バイアグラも立派な医薬品ですので、当然用法用量が決められています。
用法用量とは、その医薬員が持つ効果を正しく最大限に発揮させるための服用方法です。
用法用量を無視して服用しても状況が良くなることはなく、むしろ人体に悪影響を与えるリスクを高めるだけなので注意しましょう。

さて、バイアグラの服用方法ですが、まず服用するタイミングは性行為をする約1時間前となります。
また、主成分であるシルデナフィルは腸から吸収されていくため、服用前に食事をしてしまうと吸収率が一気に悪くなってしまいます。
成分が吸収されなければ、当然ED改善の効果もきちんと発揮されないため、服用前の食事は控えるようにしましょう。
どうしても食事をしたい場合は、服用してから30分以上後がベストです。

ここでも注意点をひとつ。
いまいち効き目が実感できないからといって、追加でバイアグラを服用しようとする人がいます。
しかし、これは絶対にやめておきましょう。
1度の服用で許されているのは1錠までです。
1度服用したあとは、最低でも24時間以上時間を空けてから服用するようにしましょう。
また、バイアグラには25mg錠、50mg錠、100mg錠の3種類があります。
これはシルデナフィルの含有量なのですが、成人男性であれば25mg錠でも充分な効果を発揮してくれます。
効果がありそうという安易な考えでいきなり100mg錠を服用してしまうと、効き目が強すぎて副作用などの悪影響を及ぼす危険があります。