バイアグラの購入

錠剤とカプセル

最後に説明しておきたいのが、バイアグラの購入方法についてです。
バイアグラは、ED治療をおこなっているクリニックからであれば、問題なく処方してもらうことができます。
このこと自体に関してはご存知の方も多いと思います。
ただ、注意していただきたいのは、最近増えている通販サイトを使ったバイアグラの購入です。

個人輸入代行サービスというものがあり、このサービスを利用すれば、海外から輸入した海外製の医薬品を簡単に個人で購入することができます。
少し複雑そうなサービスにも思えますが、中身自体はみなさんがふだん利用している通販サイトと同じ感覚で利用していただけますので、そう苦戦することはないでしょう。
海外から輸入した医薬品を個人で購入すること自体は合法的に認められているため、心配することはありません。
ここで販売している医薬品はすべて正規品ですので、品質に関しても不安を感じる必要はありません。

ただし、あることをしてしまうと、途端に違法行為となってしまうので注意しましょう。
それが「第三者への譲渡」です。
個人輸入代行サービスを利用する条件として、「個人の利用目的のため」というものがあります。
つまり、注文した本人が利用する目的の場合にのみ、海外から医薬品を輸入することが許されているのです。
みなさんが個人輸入代行サービスを利用してバイアグラを購入し、みなさんがそのまま服用するのであれば問題ありません。
しかし、みなさんが購入したバイアグラを、友人に譲渡してしまうと、その瞬間から違法行為になってしまうのです。
個人輸入代行サービスの存在を教えるだけならまったく問題ありませんので、もし身近にEDで悩んでいる男性がいるのであれば、紹介するだけに留めておきましょう。

バイアグラの使用や購入に対して正しい知識を身につけ、安全かつ確実にEDを治療していきましょう。